カテゴリ  生活  サブカルチャー  死ぬかと思ったH 無修正

死ぬかと思ったH 無修正

田中 圭一林 雄司 (Webやぎの目) 原案協力

本体価格: 1000円+税


判型:B6変 /並製
ページ数:160
初版年月日:2015/07/08
ISBN:978-4-7572-2213-7
ASIN:4-7572-2213-0

紙書籍購入者には、PDF無料ダウンロード特典付き!

好評発売中!

お待たせしました!3年ぶり、オール新作!恥ずかしいどころか、もはや死にたくなるほど生き恥そのもの、とても人には言えない、だけど言いたい体験を、パロディギャグの伝道師が超エッチに描くコミカライズシリーズ最新刊!今回は特にタイトルどおり、修正なし、むきだし状態でお送りします!

目次

Table of contents

Vol.1 ああ!甘酸っぱくも恥ずかしき10代
「わたしのしおふきみせてあげる」/自作「オナニーのやり方」を朗読される/親にホモと思われる/先生のチンチンを大きくする/親戚の告白をビデオ公開/食べ過ぎて腹出てるから脱がすな!/コンクリ詰め寸止め

Vol.2 ツメの甘いやつら
社長をヘッドハンティング/クワガタに鼻挟ませて流血/酒の上の暴走を女房に聞かれる/AVを応答メッ セージにする/憧れの女性そっくりの地雷風俗嬢

Vol.3 予想外の展開
ネット生放送で親から説教/ウォシュ○ットの水を飲む/父がホモメール送ってた/憧れの人と友人がケダモ ノ化/エサちゃん、トンビのエサに/先生と同級生を車ごと海に落とす

Vol.4 バカな親とバカな子供
肛門にムヒを塗って起こされる/お母さんのケーキ/転校先に自分と瓜二つの友人/父の考えたズリネタで抜 く/側溝にはまっていた私/赤ちゃんだから許されるよ

Vol.5 酔った勢いで死ぬかと思った
ピク○チャットで告白/海岸で恥ずかしい砂埋め/知らない家で目覚める/酔った勢いで彼女の姉と寝る/花 火大会で「プライベート・ライアン」/酔ったら一日ずれていた

Vol.6 遊んでいて死ぬかと思った
ロングヒットがイノシシに命中/バイクひとりゲームで死にかける/罰ゲームでモテモテ男子と付き合う/女子なのに金的喰らう/同級生の女子の股で窒息/雪だま一個で弟を埋める

Vol.7 性に目覚めて死ぬかと思った
体育館地下室で担任先生の生エッチ/授業中イッて先生にバレる/年賀状でエロ画像が印刷される/「タッチ」になれなくて/従姉妹と見せ合っていたら勃起

Vol.8 生原稿プレゼントで死ぬかと思った
会議中にエロ動画再生/ネコ部屋でパニック/ナンパ車中で決壊/パンツだけ?/おにいちゃんのアイフォン/ノーパンでスライディング


田中K一のダメリーマンあるある
Part1
商談相手はこわもてばかり!!/おもちゃ業界のナンパ術/かぶりもの営業マン
Part2
大逆転フラワー○ック/まるでギャンブル・キャラクター玩具/おもちゃ業界宴会事情
Part3
オス女ひとり目/オス女ふたり目/オス女の十年後

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】
田中圭一(たなか・けいいち)
1962年5月生まれ。大阪府枚方市出身。掟破りのサラリーマン兼ギャグ漫画家。『ドクター秩父山』(小池書院)、『田中圭一最低漫画全集 神罰1.1』(イースト・プレス)など、お下劣ギャグのヒット作を次々と生み出す。2014年より京都精華大学准教授(マンガ学科ギャグマンガコース)を兼任。他の著書に『教えて!真夢子ね~さん』(サイゾー)、『あわひめ先生の教イク的指導』(ぶんか社)、『イカれポンチ』(ベストセラーズ)などがある。