カテゴリ  人生  歴史  面白くてよくわかる! 古事記

面白くてよくわかる! 古事記

三浦 佑之 監修

本体価格: 1300円+税


判型:四六 /並製
ページ数:200
初版年月日:2011/12/05
ISBN:978-4-7572-2011-9
ASIN:4-7572-2011-1

あらすじで読む、日本誕生の物語!

日本最古の古典の魅力を余すことなく紹介する入門書。
日本人の心の奥深くに生きる感じ方、考え方が、ここにある。

○日本には、どんな神さまがいるの?
○私たちの祖先は、何を考えていたの?
○「物語を楽しむ」という気持ちで読むと?
○不思議だけど面白い、神話の世界へ!

その他情報

Other Information

【監修者プロフィール】

 三浦 佑之 みうら すけゆき

1946年、三重県生まれ。古代文学・伝承文学専攻。成城大学大学院博士課程修了。千葉大学教授などを経て、現在、立正大学文学部教授。第5回上代文学会賞、第1回角川財団学芸賞受賞。著書に『口語訳 古事記[神代篇][人代篇]』『古事記講義』(ともに文春文庫)、『古事記を読みなおす』(ちくま新書)ほか多数。ホームページ「神話と昔話」(http://www.miuras-tiger.com)を運営。

古事記は、解釈の難しさもあり、なかなか原典を読むというのはたいへんです。
しかしながら、その世界にいったん入ってしまうと、不思議で面白い話が、いっぱい詰まっています。
いつもお参りをしている神社に祀られている神様も、この世界では、いきいきと生きています。
そして、その神様たちは、現代を生きる私たちと同じように、愛し、憎しみ、戦っています。
さらに、この書物には、私たちの祖先の感じ方、考え方、自然や人、運命への感覚が保存されています。
タイムトラベルするつもりで、しばし、古事記の世界に遊んでみてください。
きっと、新鮮な発見があるはずです!

関連リンク

Link