カテゴリ  生活  グルメ  今日もごちそうさまでした

今日もごちそうさまでした

角田 光代

本体価格: 1400円+税


判型:四六
ページ数:272
初版年月日:2011/09/06
ISBN:978-4-7572-1953-3
ASIN:4-7572-1953-9

朝7時、昼12時、夜7時。

失恋しても病気になってもごはんの時間にきっちりごはんを食べてきた。

しあわせで、たのしくて、おいしい食べものエッセイ。

※本文中に出てきたレシピも紹介しています。

「私のごちそうさまレシピ」

 れんこんだんご
 かぼちゃグラタン
 洋風鰹
 ねばねば5色丼
 鶏チャーシュー
 茄子入りギョーザ

目次

Table of contents

私の愛するもの

 未年女、羊を食らう
 いつのまにかそこにはタンが
 ふだん着鶏、よそゆき鶏
 卵情熱
 本命塩
 ありが豚

春のうれしさ

 たけのこのために罪を?
 山菜デビュー
 かわいや新玉葱
 初鰹DNA
 年に一度のアスパラ祭り
 ホワイトアスパラが成し遂げた革命
 世界じゃが芋の旅
 脳内チーズ
 アボカドギャンブル

正しい夏

 もろこし衝動
 茄子にん
 ゴーヤの部
 かくれ王、素麺
 鰻ジンクス
 気が付けば枝豆
 鱧で加齢を思い知る
 生トマト焼きトマト煮トマト

その日から秋

 秋刀魚ってえらい
 栗ガーリー
 松茸格差
 里芋ミステリー
 きのこ回想
 和洋鮭
 いくら愛

冬を食べねば

 さつま芋に謝罪
 父と白菜
 れんこん哲学
 蟹沈黙
 牡蠣風呂は遠い
 ふぐじゃなきゃだめなんだ
 まぐろ年齢域
 神聖餅
 だいじょうぶだとほうれん草が言う
 白子初心者
 あなた色に染まるしらたき
 豆腐の存在価値
 スター・ブロッコリー

とくべつな記憶

 せつなさと滑稽と南瓜
 昭和キャベツ
 原点ごぼう
 加齢とわさび
 豆よこんにちは
 全世界からすみ
 薩摩揚げ故郷と薩摩揚げ宇宙
 納豆バロメーター

私のごちそうさまレシピ

 れんこんだんご
 かぼちゃグラタン
 洋風鰹
 ねばねば5色丼
 鶏チャーシュー
 茄子入りギョーザ

あとがき

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】

 角田光代(かくた みつよ)

1990年「幸福な遊戯」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。96年『まどろむ夜のUFO』で野間文芸新人賞、98年『ぼくはきみのおにいさん』で坪田譲治文学賞、『キッドナップ・ツアー』で99年産経児童出版文化賞フジテレビ賞、2000年路傍の石文学賞、03年『空間庭園』で婦人公論文芸賞、05年『対岸の彼女』で直木賞、06年「ロック母」で川端康成文学賞、07年『八日目の蝉』で中央公論文芸賞を受賞。著者に『三月の招待状』(集英社刊)『森に眠る魚』(双葉社刊)『くまちゃん』(新潮社刊)『ひそやかな花園』(毎日新聞社刊)など多数。

おいしいものを食べながら、人は怒ることができないと聞いたことがある。おいしいもののことを考えながら、怒ることもまた、できないかもしれない。今まで食べたもの、作ったもの、御馳走になったもののあれこれを思い出しながらこの原稿を書いているとき、私はいつもほわわーんとしあわせだった。今まで食べたおいしいものを思い出しながら、ほわわーんと読んでいただけたら、とてもうれしい(本文より)。