カテゴリ  人生  歴史  面白くてスラスラわかる!お江と戦国の姫たち

面白くてスラスラわかる!お江と戦国の姫たち

加来 耕三 監修

本体価格: 1300円+税


判型:四六 /並製
ページ数:224
初版年月日:2011/01/01
ISBN:978-4-7572-1861-1
ASIN:4-7572-1861-3

戦国のイメージがくつがえる!!
戦国の夫婦は敵で味方
夫に高利で金貸し!? 女も商売をした
姫たちには財産を相続する権利が!
基礎知識からドラマの登場人物まで『江〜姫たちの戦国〜』が断然面白くなる

目次

Table of contents

はじめに
第1部 戦国姫たちの井戸端会議
序章  あのお江が、大河の主人公!?
第1章 誰が私たちをかわいそうだって言ったの? ”政略結婚の犠牲者”のウソ
第2章 けっこう泰平な私たち 戦国の生活
第3章 愛される女、いなくては困る女 戦国の女の価値
第2部 戦国姫・それぞれの一人語り

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】

 加来耕三

1958年、大阪市に生まれる。1981年、奈良大学文学部史学科卒。同大学文学部研究員を経て、歴史家・作家として著述活動に入る。『歴史研究』編集委員。著書には『面白くてよくわかる!日本史』(監修・アスペクト)、『信長 歴史を動かした「ただひとり」の男』(大和書房)、『武功夜話(信長編)』『同(秀吉編)』『名将言行録(軍師編)』『同(智将編)』(いずれも、現代語訳・新人物往来社)、『戦国クライマックス! 関ヶ原30人の武将列伝』(講談社)、『参謀学 戦略はいかにして創られるか』『交渉学 戦略はいかにして創られるか』『交渉学 相手を読みきる戦術』『将師学 信長・秀吉・家康に学ぶ人を使う極意』(以上、時事通信社)、『豊臣秀吉大事典』(監修・新人物往来社)、コミック版日本の歴史シリーズ(監修・ポプラ社)などがある。

関連リンク

Link