カテゴリ  人生  歴史  面白くてよくわかる!源氏物語

面白くてよくわかる!源氏物語

根本 浩

本体価格: 1300円+税


判型:四六 /並製
ページ数:208
初版年月日:2010/07/23
ISBN:978-4-7572-1801-7
ASIN:4-7572-1801-X

一度は読みたい「源氏物語」のすべてをこの1冊にギュッとまとめました!

千年もの間ずっと私たちの心をとらえてはなさない古典の名作「源氏物語」ですが、実はそう簡単に読破できる代物ではありません。

500人以上の登場人物がいたり、さらに出てくる場面によって各人の名前が変わっていたり……。原文で読むことはおろか、今まで数々出てきた訳文で読み下すこともなかなか難しいものです。そこで「源氏の世界にわかりやすく導いてくれるガイドブック」としてこの一冊をお届けします。

54帖のあらすじが見開き単位でわかりやすく解説されていたり、主要登場人物のキャラクターが比較できたり、当時のしきたりや背景などがコラムで補足されていたりします。

この1冊さえ読めば古典の知識がなくても源氏の世界が過不足なくわかってしまう、名作を楽しむための入門ガイドです。

目次

Table of contents

1章 源氏物語を読む前に
2章 源氏の愛した女性たち
3章 源氏物語・第一部 あらすじと解説
4章 源氏物語・第二部 あらすじと解説
5章 源氏物語・第三部 あらすじと解説
6章 源氏物語・第四部 あらすじと解説
7章 源氏物語の謎を推理する

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】

 根本浩 文筆家、高校教師。1973年、茨城県に生まれる。明治大学文学部を卒業後、教育関係雑誌や週刊誌などの執筆経験などを経て、現在は書籍執筆・新聞連載などを中心に行う。著書は25冊を超える。

主な著書に『10秒で心が癒される言葉』(PHP文庫)、『書けない漢字が書ける本』(角川SSC新書)、『「がんばらない」を極める人が成功する』(大和出版)、『根本式語呂あわせでおぼえる難読漢字』(汐文社)など。

実を言うと、私も「いつかは源氏を読みたいと思いつつ、読めていない人」の一人でした。

日本人がずっと理想としていた「光源氏」というスーパーヒーローはどんな人なのだろうと思っていましたし、「プレイボーイを待ち続ける女性たちはどんな心境だったんだろう」という俗っぽい興味もありました。「源氏物語を読めば、日本独特の雅な世界に触れられるのだろうな」とも思っていました。ただ……、一から読み進めるには、長いし難しいのです!

読書が好きな人でも源氏物語については挫折してしまう人が多いらしく、「須磨源氏」「明石源氏」(序盤の「須磨」や「明石」の帖で挫折してしまうことを指します)という言葉があるくらいです。

そんな方たちのために、日本文学の名作「源氏物語」のハードルをできるだけ下げるべく、本書は存在しています。54帖を4つのパートに分け、1帖ずつ丁寧にあらすじを説明していきます。

私もこの本を作った後、もっと深い源氏の世界に入っていこうとしています。一度お手に取ってみてください。必ず、深遠なる源氏の扉が開けることと思います。