カテゴリ  生活  生活・建築  東京建築散歩(文庫)

東京建築散歩(文庫)

矢部 智子

本体価格: 762円+税


判型:文庫 /並製
ページ数:176
初版年月日:2010/09/22
ISBN:978-4-7572-1800-0
ASIN:4-7572-1800-1

【祝! 国立西洋美術館が世界遺産登録!】「近代建築の巨匠」と呼ばれたフランス人の建築家、ル・コルビュジエが設計した東京・上野の国立西洋美術館が世界文化遺産に登録されました。
P69~P74に「国立西洋美術館」を掲載!

紙書籍購入者には、PDF無料ダウンロード特典付き!



 美しく、心地よく、そして誰もが訪れることができる素敵な建築が、東京にたくさんあることを知っていますか? 気持ちのよい時間をすごせる建築を、「光のあふれるところ」「静けさを感じるところ」「眺めのいいところ」など5つのカテゴリーから案内する東京建築ガイドブックです。

(本書で紹介している建築)
東京日仏学院/メゾンエルメス/国際子ども図書館/東京都立つばさ総合高校/世田谷文学館/東京カテドラル聖マリア大聖堂/自由学園明日館/前川國男邸/原美術館/国立西洋美術館/東京シティビュー/東京国際フォーラム/泉ガーデンタワー/パレスサイド・ビルディング/銀座スカイラウンジ/岡本太郎記念館/東京大学総合研究博物館小石川分館/日本科学未来館/雑司が谷旧宣教師館/駒沢オリンピック公園/葛西臨海公園レストハウスクリスタルビュー/目黒区総合庁舎/東京国立博物館/朝倉彫塑館/(番外編)横浜港大さん橋客船ターミナル 全25ヵ所

目次

Table of contents

はじめに

ケンチクの歩き方

第一章 光があふれるところ
東京日仏学院
(コラム)建築家ファイル01——坂倉準三
メゾンエルメス
(コラム)建築家ファイル02——レンゾ・ピアノ
国際子ども図書館
(コラム)建築家ファイル03——安藤忠雄
東京都立つばさ総合高等学校
世田谷文学館


第二章 静けさを感じるところ
東京カテドラル聖マリア大聖堂
(コラム)建築家ファイル04——丹下健三
自由学園明日館
(コラム)建築家ファイル05——フランク・ロイド・ライト
前川國男邸
(コラム)建築家ファイル06——前川國男
原美術館
国立西洋美術館
(コラム)建築家ファイル07——ル・コルビジェ

第三章 眺めのいいところ
東京シティビュー
東京国際フォーラム
泉ガーデンタワー
パレスサイド・ビルディング
(コラム)建築家ファイル08——林昌二
銀座スカイラウンジ
(コラム)建築家ファイル09——芦原義信

第四章 タイムトリップできるところ
岡本太郎記念館
東京大学総合研究博物館小石川分館
日本科学未来館
雑司が谷旧宣教師館
駒沢オリンピック公園

第五章 水の音が聞こえるところ
葛西臨海公園レストハウスクリスタルビュー
目黒総合庁舎
(コラム)建築家ファイル10——村野藤吾
東京国立博物館 法隆寺宝物館
(コラム)建築家ファイル11——谷口吉生
朝倉彫朔館
(番外編)横浜港大さん橋客船ターミナル


ケンチクブックサンポ

東京建築MAP

参考文献

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】

矢部智子(やべ ともこ)

ライター。大阪女子大学卒業後、書店、出版社勤務を経て、フリーに。おもに本や書店、空間をテーマに執筆を行う。著書に『三都建築散歩』『東京公園散歩』(ブルース・インターアクションズ)、『ブックカフェものがたり』(共著、幻戯書房)、『本屋さんに行きたい』(アスペクト)など。

【本誌購入プレゼント】
【スマホ&タブレット用電子版のダウンロード】

本誌ご購入の方には、もれなく電子版をプレゼントしております。(弊社提携先の「アカシック ライブラリー」に移動します)

○上記の「紙書籍購入者には、PDF無料ダウンロード特典付き!」をクリックしてください。

※アカシック ライブラリーへの登録が必要となります。(未登録ですと、パスワード入力欄がでてきません)

○案内されたパスワードを所定の欄
(書影下の「電子書籍の入手はこちら」パスワード入力欄)
に入力してください。

○パスワードを入力後、「電子書籍を入手」をクリックしてください。

○書影下の「PDF ダウンロード」をクリックしてください。

パスワードが認証されますとブラウザで本誌電子版を読むことができます。また、PDF版もダウンロードできますので、電波の届かないところでも快適に読むことができます。ただし、本誌のPDF版はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。

※本誌の電子版は固定レイアウトで作成されており、タブレットやパソコンなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

【編集者より】
散歩本の名作、矢部智子・著『TOKYO KENCHIKUSANPO』(ブルース・インターアクションズ/2004年)がついに文庫になって登場! 新しいものから古いものまで、東京の魅力的な空間が詰まった一冊に仕上がっています。本を片手に訪ね歩いたり、じっくり読んで空想を膨らませたり、いろんな「東京街歩き」が楽しめますので、是非、手にとってみてください。