カテゴリ  生活  風景写真集  廃墟旅

廃墟旅

中田 薫 中筋 純

本体価格: 2000円+税


ページ数:128
初版年月日:2009/11/06
ISBN:978-4-7572-1724-9
ASIN:4-7572-1724-2

廃墟取材のエキスパート、N&Nコンビがポンコツトラックに乗って旅に出た。
日本橋〜大阪間のべ2,000Km、9日間をかけて1都2府8県を走破した諸行無常の東海道廃墟旅。
そこで見た素晴らしき荒廃の世界をあなたも体験!
出会った名物件厳選45件をワイドに掲載した近畿・東海エリア「廃墟ロード・ドキュメント写真集」。

目次

Table of contents

まえがき 廃墟を巡る旅の始まりに

初日|11月29日|日本橋→箱根湯本7日目|1月29日|御嵩→湯の山
ホテル エンパイア
赤根崎旅館
旅館玉泉楼新玉

2日目|11月30日|箱根湯本→土肥8日目|1月30日|湯の山→大津
旅館みのや
箱根研修センター仙石屋
日本BEセミナー研修所
味の店 亀石ドライブイン
帝産大仁金山跡地
船原ホテル
中外鉱業 清越金山

3日目|12月1日|土肥→三島最終日|1月31日|大津→阪南
ポプラ病院
悠愛クリニック

4日目|12月2日|三島→浜松
喫茶ルート
御前崎観光ホテル
下平山小学校
峰の沢鉱山住宅

5日目|12月3日|浜松→吉良
ホテルロンドン
ジンギスカン細江園
ホテル葵
レストラン東山
ストリップ ミカワ座
喫茶・軽食 三ヶ根茶屋
国際観光旅館 三州園ホテル
吉良海岸 海の家

6日目|1月28日|名古屋→御嵩
藤岡病院
古虎渓ハウス
東濃朝鮮初中級学校
天下一家の会恵那修行場 大観宮
ホテル21

7日目|1月29日|御嵩→湯の山
ホテル知里
ホテルリーベ
関ヶ原メナードランド
藤原鉱山
湯の山温泉 紀乃國屋本家
湯の山温泉 ホテルブルー
スペシャルサウナ湯の山

8日目|1月30日|湯の山→大津
焼肉 南大門
旅館鱒池亭
パチンコ万両
笠置観光ホテル
びわ湖タワー

最終日|1月31日|大津→阪南本
生駒山廃墟群
旅館一龍
旅館大榮閣
旅館ほととぎす

中筋純の廃墟コラム4連発!!
本書未掲載物件一挙お蔵出し!!

あとがき 廃墟を巡る旅の終わりに

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】

 中田薫

 1968年、新潟県生まれ。東京造形大学デザイン科を卒業後、広告会社勤務を経て出版界で活動を開始。ライター、編集家、装丁家、エディトリアルデザイナーとして出版界のあらゆるジャンルで執筆、編集、デザイン活動を展開している。主な著書に『廃墟探訪』『激撮!! ストリートスクープ 新宿/歌舞伎町』(二見書房)、『廃墟彷徨』(ぶんか社)、『廃墟本シリーズ』『ホントにいるかも? コワ〜イなかまたち』(ミリオン出版)、編書に『心霊大全』『昭和三大事件』(ミリオン出版)、『タングラム』(東邦出版)などがある。横浜市在住。

 中筋純

 1966年、和歌山県生まれ。東京外国語大学中国語学科卒業。独学で写真技術を習得し、出版社で編集者として勤務したのち独立。渋谷系ストリートファッション誌を始めアパレル広告、CDジャケット撮影、映画スチール撮影など様々なジャンルで活動中。廃墟撮影はライフワークで2008年にはチェルノブイリゴーストタウン撮影を敢行、『廃墟チェルノブイリ』(二見書房)を上梓した。共著に『廃墟本シリーズ』(ミリオン出版)、『廃墟探訪』(二見書房)、『廃墟 その光と陰』(東邦出版)などがある。東京都在住。