カテゴリ  生活  風景写真集  廃墟ディスカバリー2

廃墟ディスカバリー2

小林 哲朗

本体価格: 2200円+税


判型:182mm×228mm /ハードカバー
ページ数:144
初版年月日:2009/08/09
ISBN:978-4-7572-1704-1
ASIN:4-7572-1704-8

人気サイト「廃墟ディスカバリー」(http://blog.livedoor.jp/kobateck/)の運営者である、小林哲朗氏の写真集。未公開の作品も多数含んでおり、サイトとはまた違う魅力がたっぷりつまった内容になっています。

矢作製鉄(愛知県)/山中の廃ホテル(兵庫県)/池島炭鉱(長崎県長崎市)/スシヨシ(和歌山県)/三井三池炭鉱 万田坑(熊本県荒尾市)/軍艦島 端島(長崎県長崎市)/北村荘グランドホテル(和歌山県)/犬島精錬所(岡山県岡山市)/時山第二発電所(岐阜県大垣市)/要塞のような廃ホテル/紡績工場(愛知県)/廃結婚式場(兵庫県)廃養豚場(兵庫県)松尾鉱山住宅跡(岩手県八幡平市)/酒王 家光(鳥取県)/徳山小学校(岐阜県揖斐郡)/川南造船所(佐賀県伊万里市)/龍宮園(兵庫県洲本市)/坂越大泊金山(兵庫県赤穂市)/ほととぎす(大阪府)/友ヶ島戦跡(和歌山和歌山市)/長崎刑務所解体後(長崎県諫早市)/門司のセメント工場(福岡県北九州市)/電業倉庫(大阪府)/針尾無線送信所(長崎県佐世保市)/ごみ処理場(愛知県) 他

目次

Table of contents

矢作製鉄(愛知県)
山中の廃ホテル(兵庫県)
池島炭鉱(長崎県長崎市)
スシヨシ(和歌山県)
小さい紡績工場(愛知県)
奥多摩湖ロープウェイ(東京都西多摩郡)
三井三池炭鉱 万田坑(熊本県荒尾市)
軍艦島 端島(長崎県長崎市)
北村荘グランドホテル(和歌山県)
犬島精錬所(岡山県岡山市)
時山第二発電所(岐阜県大垣市)
要塞のような廃ホテル
紡績工場(愛知県)
廃結婚式場(兵庫県)
軍艦アパート 市営下寺住宅(大阪府大阪市)
廃養豚場(兵庫県)
松尾鉱山住宅跡(岩手県八幡平市)
酒王 家光(鳥取県)
徳山小学校(岐阜県揖斐郡)
川南造船所(佐賀県伊万里市)
龍宮園(兵庫県洲本市)
坂越大泊金山(兵庫県赤穂市)
足尾銅山(栃木県日光市)
ほととぎす(大阪府)
友ヶ島戦跡(和歌山和歌山市)
長崎刑務所解体後(長崎県諫早市)
門司のセメント工場(福岡県北九州市)
電業倉庫(大阪府)
針尾無線送信所(長崎県佐世保市)
ごみ処理場(愛知県)

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】小林 哲朗  1978年兵庫県生まれ。フォトグラファー。廃墟、工場、巨大建造物などを中心に撮影。人気サイト「廃墟ディスカバリー」(http://blog.livedoor.jp/kobateck/)の運営者。『廃墟という名の産業遺産』(インディヴィジョン)、『読売ライフ』(読売新聞社)、『廃墟紀行』(マガジンランド)、『ニッポンの廃墟』(インディヴィジョン)、『日経プラスワン』(日経新聞社)に写真提供。『ワンダージャパン(3)』『ワンダーJAPAN 巨大工場*総特集号』(三才ブックス)に寄稿。共著に『ニッポン地下観光ガイド』(アスペクト)。2008年3月 「Esquire」主催デジタル写真賞'07〜'08のフォト&ブログ部門で「廃墟ディスカバリー」がグランプリを受賞。

ここ2、3年で全国の廃墟が次々と取り壊されているそうです。本書の中ではつい昨日まで人が住んでいたかのように見えても、さっきまで誰かが働いていたかのように感じられても、今は既に存在しない廃墟がほとんどです。

どの廃墟も、「どうしてこんな建物が放置されているの?」と疑問を感じずにはいられない、不思議な魅力を発しています。有無を言わさずドーンと存在している廃墟の迫力を、そのまま広角レンズで切り取ったかのような重厚感が小林哲朗氏の廃墟写真の魅力のひとつです。

もう二度と見られない貴重な廃墟を、圧倒的な存在感とともに楽しんでください。

関連リンク

Link