カテゴリ  生活  風景写真集  廃墟ディスカバリー

廃墟ディスカバリー

小林 哲朗

本体価格: 2200円+税


ページ数:128
初版年月日:2008/10/10
ISBN:978-4-7572-1569-6
ASIN:4-7572-1569-X

人気サイト「廃墟ディスカバリー」の運営者である、小林哲朗氏の写真集です。
未公開の作品も多数含んでおり、サイトとはまた違う魅力がたっぷりつまった内容になっています。

志免立鉱櫓(福岡県)/白石鉱山(三重県)/スカイレストランニュー室戸(高知県)/弁柄工場(岡山県)/製紙工場(岐阜県)/魚雷発射試験場(長崎県)/軍艦アパート 市営下寺住宅(大阪府)/田老鉱山(岩手県)/建築途中(静岡県)/アートガーデン (兵庫県)/若松鉱山(鳥取県)/軍艦島 端島(長崎県)/神岡鉱山 (岐阜県)/昔の診療所 (岐阜県)/長崎刑務所 (長崎県)/コンスターチ工場 (愛知県)/湯原温泉ロープウェイ(岡山県)/竜山鉱山(岡山県)/廃バス (岡山県)/排水機場 (愛知県)/明延鉱山(兵庫県)/新神戸大プール(兵庫県)/門司のセメント工場(福岡県) 他

目次

Table of contents

●志免立鉱櫓(福岡県)
●白石鉱山(三重県)
●スカイレストランニュー室戸(高知県)
●弁柄工場(岡山県)
●関ヶ原メナードランド(岐阜県)
●重工場(兵庫県)
●生コン工場(大阪府)
●製紙工場(岐阜県)
●魚雷発射試験場(長崎県)
●軍艦アパート 市営下寺住宅(大阪府)
●田老鉱山(岩手県)
●建築途中(静岡県)
●アートガーデン (兵庫県)
●若松鉱山(鳥取県)
●軍艦島 端島(長崎県)
●神岡鉱山 (岐阜県)
●昔の診療所 (岐阜県)
●足尾銅山 (栃木県)
●長崎刑務所 (長崎県)
●コンスターチ工場 (愛知県)
●湯原温泉ロープウェイ(岡山県)
●粘土鉱山 (岩手県)
●竜山鉱山(岡山県)
●廃バス (岡山県)
●排水機場 (愛知県)
●摩耶観光ホテル(兵庫県)
●明延鉱山(兵庫県)
●新神戸大プール(兵庫県)
●門司のセメント工場(福岡県)

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】小林哲朗 1978年兵庫県生まれ。フォトグラファー。廃墟、工場、巨大建造物などを中心に撮影。廃墟探索ブログ「廃墟ディスカバリー」(http://blog.livedoor.jp/kobateck/)

『廃墟という名の産業遺産』(インディヴィジョン)、『読売ライフ』(読売新聞社)、『廃墟紀行』(マガジンランド)、『ニッポンの廃墟』(インディヴィジョン)に写真提供。『ワンダージャパン(3)』(三才ブックス)に寄稿。共著に『ニッポン地下観光ガイド』(アスペクト)。2008年3月 「Esquire」主催デジタル写真賞’07〜’08のフォト&ブログ部門で「廃墟ディスカバリー」がグランプリを受賞。

広角レンズで撮った廃墟の圧倒的な存在感が、他の廃墟写真集にはない、小林氏の作品ならではの魅力のひとつです。

そして、ダイナミックな遠景をじっと眺めていると、割れた窓、トタンの錆、積もった埃、瓦礫、こびりついた紙、散らかった板、貼られたシール、放置された機械などの細部が、過ぎ去った日々の残滓のように胸に迫ってくるはずです。

この一冊にはまさに「廃墟を発見した瞬間」をそのまま記録したような、迫力や驚きがつまっています。

新しい廃墟の世界を見てみたい人も、初めて廃墟の世界を体験してみたい人も、ぜひ手に取って見てみてください。

関連リンク

Link