カテゴリ  人生  経済  「市場調査」集中講座

「市場調査」集中講座

牧野 真

本体価格: 1500円+税


判型:四六判 /並製
ページ数:216
初版年月日:2008/04/01
ISBN:978-4-7572-1478-1
ASIN:4-7572-1478-2

全ての仕事は調査からはじまる。
使える人はリサーチが上手い!

企画書、プレゼン、セールス……。説得力あるビジネス提案をしようと思えば、データの裏付けが欠かせません。そこで、必要となるのが代表的なマーケティング機能である「市場調査」です。高いお金を払ってプロ任せにしなくても、ポイントさえ覚えれば、市場調査はアマチュアでもできます。初めての人でもすぐに成果があがるよう、市場調査の概略から具体的なリサーチ方法まで丁寧にやさしく解説しました。的確にスピーディに情報を集める市場調査の基本がこの一冊でわかります。

目次

Table of contents

プロローグ 「調べる力」はビジネスマンの必須スキルである
 使える社員とは「調べる力」がある社員
 企画書やプレゼン資料には裏づけのあるデータが必要
 再認識されるリサーチの重要性
 キーワード検索数は市場の先行指標
 戦う市場を変えよう

第1章 なぜ市場調査がビジネスのカギを握るのか?
 市場調査は難しくない!
 リサーチで潜在需要を掘り起こす
 リサーチの基本は“目”と“足”
 世の中が“必要とする”ものを調べて売ろう
 “起業”のときこそ、リサーチしよう!

●コラム 調査の世界で注目を集める「テキスト・マイニング」

第2章 市場調査の基本を知ろう
 市場調査には「定量調査」と「定性調査」がある
 市場調査の「目的」には3つのタイプがある
 「定量調査」の種類と特徴を知っておこう
  1.伝統的な調査「訪問調査」
  2.法人向け調査の主流「郵送調査」「電話調査」
  3.調査素材を一度に評価できる「会場集合調査」
  4.自宅で実際に使ってもらう「ホームユーステスト」
 「定性調査」の種類と特徴を知っておこう
  1.定性調査の代表「グループインタビュー」
  2.情報を自由に聴取できる「ヒアリング調査」
 「ネット調査」は“スピーディ”“低コスト”が魅力
 「ネット調査」のデメリットも知っておこう

●コラム 「母集団」が誰なのかに注意を払う

第3章 市場調査のはじめ方
 まずは「2次データ」を調べてみよう
 市場調査のプロセスはこうなっている
 市場調査の進め方1 ──調査前の作業
  STEP1  「調査目的」を明確にする
  STEP2-1 調査結果を予測して「仮説」を構築する
  STEP2-2 仮説を前提に「解決策」も検討しておく
  STEP3  調査の概要を「調査設計書」にまとめる
  STEP4  質問の流れを考え「調査票」を作成する
 市場調査の進め方2 ──調査後の作業
  STEP5-1 「クロス集計」で“思考の追跡”を行う
  STEP5-2 「多変量解析」でデータの裏を見抜く
  STEP6  分析データをレポートする

●コラム 「ファクト・ファインディング力」はビジネスマンの必須スキル!

第4章 情報は自分で集められる!
 情報収集力を高めて、仕事の効率をアップする
 情報収集力アップ1 インターネットで入手できる情報を再確認する
 情報収集力アップ2 インターネットでデータ収集するときの手順
 情報収集力アップ3 インターネットによるデータ収集のデメリット
 情報収集力アップ4 検索キーワードの使い方
 情報収集力アップ5 収集したデータのチェックポイント
 情報収集力アップ6 雑誌や新聞から情報を仕入れる
 情報収集力アップ7 専門図書館を利用する
 情報収集力アップ8 自分の足で情報を集める

●コラム 「グーグル・トレンド」を使ってみよう!

第5章 実際に市場調査を行ってみよう
 シミュレーションで学ぶ「シニア向け大学(院)講座を開発するための調査」
 市場調査をはじめる前に
  STEP1 市場調査の準備を開始する
  STEP2 グループインタビューで仮説を検証する
  STEP3 「ネット調査」で数字の裏づけを取る

第6章 リサーチ会社の上手な活用法
 間違いのないリサーチ会社の選び方
  選択基準1 得意な「調査手法」で選ぶ
  選択基準2 得意な「業界(業種)」で選ぶ
 リサーチ会社への依頼の「範囲」を決めよう!
 「オリエンテーション」はここに注意しよう!
 「報告会」をできるだけ開いてもらおう!

あとがき

その他情報

Other Information

【著者プロフィール】牧野真(まきの・まこと)1962年生まれ。マーケティングディレクター(大手広告会社勤務)。桜美林大学非常勤講師。

大企業を中心に商品開発、コミュニケーション戦略、新規事業開発、ブランディングなどの戦略を立案。マスコミで注目されている「情報起業家(インフォプレナー)」という起業モデルを日本に浸透させた第一人者の一人としても知られる。豊かさマインドを持つエネルギッシュな人たちとユニークなビジネスを創造していくことを喜びとしている。

著書・訳書に『マーケティング大進化論』(中経出版)、『一生お金に困らない人のシンプルな法則 究極のミリオネア入門』(監訳、ダイヤモンド社)、『顧客は追いかけるな!48時間で顧客が集まるシンクロニシティの法則』(監訳、ダイヤモンド社)、『会社を辞めずに億万長者!「情報起業家」入門』(インデックス・コミュニケーションズ)などがある。

個人レベルでは日本最大級のビジネス系メルマガ発行中(合計6万部)

●スピードマーケティング・ドットコム(情報起業家研究会)代表
 http://www.1speedmarketing.com
●シンクロニシティ・マーケティング研究所代表
 http://www.kiseki365.com
●インフォプレナーズジャパン(株)特別顧問
 http://www.infojapan.jp

<牧野真のミッション>
「Knock Your Creative Mind」
成功の鍵は古い常識を打ち破っていくクリエイティブマインドにある。
<牧野真が発行している人気メルマガ(まぐまぐ無料)>
★会社を辞めずに億万長者!米国発「情報起業家」入門
 http://www.mag2.com/m/0000108031.htm
★間違いだらけのマーケティング<サルでも儲かる新法則>
 http://www.mag2.com/m/0000108039.htm

仕事でさまざまな市場調査データが必要になることがよくあります。ところが、著者の牧野さんによると、いちいち細かく指示を出さないと、こうしたデータを調べられない若いビジネスマンが増えているそうです。あなたも「こんなことも調べられないのか!」「いちいち聞かずに自分で調べろ!」と部下やアシスタントに言いたい、あるいは上司から言われている一人ではないでしょうか。とはいえ、必要なデータを効率よく集めるのは、慣れていないとなかなか難しいもの。困っている皆さんは、この本をどうぞ。