カテゴリ  人生  経営  本田宗一郎

本田宗一郎

本田宗一郎 研究室

本体価格: 1200円+税


判型:A5
ページ数:144
初版年月日:2007/06/05
ISBN:978-4-7572-1356-2
ASIN:4-7572-1356-5

この1冊で、「モノづくりの神様」のすべてがわかる!

夢にチャレンジし続けた巨人の魅力を徹底検証! 

町工場から出発し、失敗の連続を乗り越えて「世界のホンダ」を築きあげた本田宗一郎の人生は、チャレンジスピリットそのものである。本田宗一郎の業績と教え、今に生きるビジネス・アイデアの数々を紹介し、インタビューと語録、歩んだ歴史、人となり、著作・関連資料など、すべてを一冊にまとめたオール・イン・ワンの永久保存版。

目次

Table of contents

一目でわかる本田宗一郎

巻頭インタビュー 岩倉信弥(元本田技研工業常務、多摩美術大学教授)

本田宗一郎が教えてくれたこと
・モノづくりへの情熱
・厳しくも人間味あふれる現実主義
・あくなきチャレンジ精神
・創造性、先見性を豊かに
・チームワークの突破力
・世界へと開かれたビジョン

第1章 初期「少年時代の経験」
忘れられないオイルの匂い
職人の良き伝統をエンジニアに引き継いだ
オン・オフの切り替えが人間を大きくする
形式にこだわらず、ものごとの本質を大切にする
父から学んだアフター・サービスの真髄

第2章 中期「HONDAの礎を築く」
得手探しに三年かけた
ニーズをつかむのではなく、創造する
同じ苦労をするなら、先に苦労する
すばやく創意工夫し、試み、反省する
藤澤武夫とのめぐり会い

第3章 転換期「経営者としての礎」
「バタバタ」で新規経路を図る
「良品に国境なし」の教え
スーパーカーブ誕生秘話
アイデアは資本力に勝る
もういいから明日から来るな!

本田宗一郎に影響を受けた人たち

第4章 挑戦1「世界最高峰へ」
既成概念をぶっ壊せ!
逆境をむしろチャンスと考える
いつも世界的視野に立って
会社を守った宗一郎の英断
自前技術で夢を実現させる

第5章 挑戦2「モータースポーツへ」
「夢」が共感を与える
レースで目指す世界一
製品には責任を持つ
目標は明確に示す
大切な引き時

第6章 晩年「国際人としてのあり方」
油まみれの手を何より愛する
かけがえのないパートナー
「時間」と「約束」は何よりも大切
偉大な技術者、本田宗一郎没す
「技術」は人間を幸せにするためのもの

その他情報

Other Information

これほど熱く夢を語り、またその夢を実現するために、現場に立って仕事をした経営者というのは、ちょっと他にはいないのではないでしょうか。初めて車を見た少年の日(戦前の話です)に、「いつか僕も車を作るんだ」と心に誓い、実に50年もの年月を経て、初めて車を作る夢を実現したというあたりで、私は胸が熱くなってしまいます(二輪メーカーであったホンダは、最後発の自動車メーカーでした)。商売の苦労が骨身に染みていながらも、夢を語るのが好きで、人を喜ばすのがもっと好きで、「俺はイタリア人だから」と謎のせりふを語りつつ、真っ赤なシャツで現場に現れる本田宗一郎はカッコいいです。仕事が大好きなのに、会社人間、滅私奉公が大嫌いというのもいいです。この本を読んだあなたは、「夢を忘れない」人は、「1.しぶとくタフ」で、「2.知恵とアイデアが武器」であらねばならないということに納得していただけますでしょう。元気の欲しい人、必読の一冊です。