カテゴリ  生活  ヌード・写真集  麻田奈美写真集 APPLE2

麻田奈美写真集 APPLE2

青柳 陽一 撮影

本体価格: 3800円+税


判型:A4判
ページ数:192
初版年月日:2001/03/01
ISBN:4-7572-0827-8
ASIN:4757208278

昨年4月、伝説の「りんごヌード」を含む作品の数々を四半世紀の封印を解いて出版。ヌード写真集としては近年稀にみる大ヒットを記録した「APPLE1972−1977」に続く第2弾。少女から大人へ……。18歳から23歳の麻田奈美が再び蘇る。6年間に渡り撮影され、発表されずに眠っていた未公開のフィルムから、約1ヶ月を要して新たにプレミアムショットをセレクト!

■「APPLE2」誕生ストーリー 1972年の秋口、ある一人の18歳の少女が母親と共に写真家・青柳陽一のもとを訪ねました。娘の美しい青春のヒトコマを残したいという母の気持ちによるもので、この日を機に、足かけ6年に渡る麻田奈美と青柳氏によるフォトセッションが始まりました。翌’73年の『平凡パンチ』1月29日号に彼女のグラビアが掲載されるや人気が沸騰。麻田奈美のヌードが掲載されるとその号は100万部を超えるとされ、『平凡パンチ』は、次々に誌面に彼女を登場させました。また、有名な“りんごヌード”は、ポスターとして売り出されて飛ぶように売れ、’73年10月に彼女は、ホンダのテレビCMやポスターにも起用され、11月には日本コロンビアより『おそい夏』で歌手デビュー。麻田奈美はまぎれもないアイドルとなりました。’78年6月には、’72年からの作品をまとめた平凡パンチ臨時増刊号の写真集『麻田奈美 青春の記録』が発売され、1週間で30万部を完売した伝説が残っています。ちなみに現在、この写真集は古書店やインターネットで5〜15万円で取り引きされているといわれています。 その伝説より四半世紀が過ぎた昨年4月に、封印を解いて発売された「麻田奈美写真集APPLE1972-1977」では、麻田奈美世代はもちろん。若者にも人気を呼び、復刻ヌードブームの原動力となったことは記憶に新しいのではないでしょうか。

 今回のAPPLE2では読者の「もっと見たい」という声に答え、当時は発表されなかった未公開ショットを多数発掘。膨大なフィルムのセレクトには約1ヶ月間を要し、その結果本人さえも見たことがないと言う、幻の「初公開ショット」を中心とした、192ページものボリュームある写真集が出来上がりました。 前作よりもさらに“70年代”のニオイと麻田奈美の素顔の魅力を伝える内容になっています。