カテゴリ  生活  音楽・映画・落語  麻田奈美写真集 APPLE 1972-1977

麻田奈美写真集 APPLE 1972-1977

青柳 陽一 撮影

本体価格: 3900円+税


判型:A4変形判
ページ数:136
初版年月日:2000/04/01
ISBN:4-7572-0720-4
ASIN:4757207204

’73年『平凡パンチ』でヌードを発表し、その純真無垢なルックスと豊かなバストで一躍若者のアイドルとなった麻田奈美。彼女が掲載されると『平凡パンチ』は100万部を超えるといわれ、「りんごヌード」のポスターは日本中の若者の部屋を飾りました。以後の巨乳アイドル・グラビアアイドルの元祖であり、アイドルヌードの源流とも言える存在です。しかし、’78年を境に麻田奈美は若者の前から姿を消し、以降一切姿を見せることはありませんでした。同時にそのヌード作品の数々も20世紀日本の金字塔とされながらも、本人と青柳陽一氏の意志によって封印され以後20年以上正式な形で発表されることはありませんでした。
本写真集は、四半世紀の封印を解き、’72年から’77年までの足かけ6年に渡って撮影された1万枚以上のカットから厳選し、新たにまとめたものです。

 ■麻田奈美
’72年の秋口、ある一人の18歳の少女が母親と共に写真家・青柳陽一のもとを訪ねた。娘の美しい青春のヒトコマを残したいという母の気持ちによるもので、この日を機に、足かけ6年に渡る麻田奈美と青柳氏によるフォトセッションが始まった。’73年の『平凡パンチ』1月29日号に彼女のグラビアが掲載されるや人気が沸騰。麻田奈美のヌードが掲載されるとその号は100万部を超えるとされ、『平凡パンチ』は、次々に紙面に彼女を登場させた。また、有名な「りんごヌード」は、ポスターとして売り出されて飛ぶように売れた、’73年10月には、ホンダのテレビCMやポスターにも起用され、11月には日本コロンビアより『おそい夏』で歌手デビュー。まぎれもないアイドルとなった。’78年6月に、’72年からの作品をまとめた平凡パンチ臨時増刊号の写真集『麻田奈美 青春の記録』が発売され、1週間で30万部を完売したという。ちなみに現在、この写真集は古書店やインターネットで5〜15万円で取り引きされている。